太宰府古都の光<弐ノ日>太宰府天満宮

25日、古都の光<弐ノ日>に参加しました。

(もちろん、太宰府古都の光<壱ノ日>へも行きました^^)

なんだか気持ちがバタバタしていて(平日だったから?)写真があまり撮れませんでしたが・・・(汗)
それにナイトモードはスマホじゃ撮れず、すごく微妙な仕上がりですが・・・雰囲気だけでもお届けできたらと思います。

夜の天満宮へ来ることはこういう日しかないので、なんとなくテンションが上がりつつ。
(注:境内の写真です)
IMG_6611

 

参道も、開けているお店があり明るかったです。
25日で月に一度のよもぎ入り梅ヶ枝餅の日だったので、梅ヶ枝餅屋さんにはどこも行列ができていました。

この写真を撮ったときは間もなくイベントが始まる前だったので、皆さん心字池のほうへ集まっていたようです。
IMG_6619

 

20時過ぎから、千灯明・神楽舞が始まりました。
ろうそくの光とともに、あちこちでカメラのフラッシュが光ります。

遠目でも十分、楽しめました。
水面に映る姿もまた、「いとをかし」です。
IMG_6642
この写真が精いっぱいでした。。でもこれではちっとも伝わらない!(汗)
行ったことない方は、是非来年行かれてみてください。
声も出せないほどの美しさですよ^^

 

実は五条〜天満宮までの道も、灯明が灯って綺麗なのでオススメなんですが
2歳児連れなので断念しました。

 

この時期のお祭りは、夜風がほどよく涼しくて心地いいです。
来年もまた楽しみ!

Ads by Google
2014-09-26 | Posted in 日々のことNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment