ジャン・ドゥの太宰府土産

帰省の手土産に、ジャン・ドゥさんでお菓子を買いました。
せっかくなので、オリジナルの太宰府銘菓をチョイス。
DSCF1880

宰の碾(さいのてん)
そう名前が付けられたダックワーズは、玉露とコーヒーキャラメルの2種類があります。

写真がうまく撮れなかったんですが、玉露のほうは生地もクリームも綺麗なグリーンで、甘さも程よい感じでした。
コーヒーキャラメルのほうは、玉露よりは少し甘いですが、焦がしミルクのクリームが控えめで、カフェオレなんかとも合いそうです。

 

飛すれば(太宰府梅マドレーヌ)
IMG_0191

DSCF1910
太宰府を象徴するモチーフ、梅の形のマドレーヌは見た目がまずキュートですね。
梅の味がするのかと期待しましたが、爽やかな甘さのマドレーヌでした。

 

宰のUi(さいのウィッ)
DSCF1928
黒ごまをたっぷり練り込んだパイ生地のお菓子です。
パイは甘さ控えめで、胡麻の風味が良く、サクサクとあっという間に食べられちゃいました。

パッケージが可愛いのもポイント。わたし、パケ買いしちゃいました^^
DSCF1924

太宰府の縁起鳥である”うそ”をモチーフにした筒を開けると、小さな”うそ”達がお目見え。
DSCF1927
原材料が「小麦粉、バター、黒ごま、ブラウンシュガー、塩」とシンプルなのも、個人的に好感度高いです^^

 

こういう、地元に特化したお土産はいいですね。
インパクトもあるし、喜ばれます。

 

フランス菓子ジャン・ドゥ(HP
住所:福岡県太宰府市通古賀3丁目4-26
電話:092-928-0505
営業時間:9:00~20:00
定休日:月曜(祝祭日の場合は翌日)

Ads by Google
2015-11-07 | Posted in グルメNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment