【梅ヶ枝餅シリーズ8】みどり屋(よもぎバージョン)

古都の光<弐ノ日>に行ったとき、よもぎ入りの梅ヶ枝餅を食べました。

毎月25日は、参道のどの梅ヶ枝餅屋さんでもよもぎ入りが販売されています。

これは、菅原道真公の誕生日である845年6月25日と命日である903年3月25日にちなんで、
毎月25日を「天神さまの日」としているのだそうです。  (Wikipedia参照)

 

どのお店にも行列ができていましたが、この見出しを見てみどりやさんに並ぶことにしました。
IMG_6617

お店の方が手焼きで一生懸命、焼いてくれています。
普通の白い梅ヶ枝餅とよもぎ入りと2種類あり、大抵のお客さんは両方買われていました。
IMG_6616

 

実はわたしたち、よもぎ入りは初めてです。なかなか25日に来ることがなくて。
念願だったよもぎ入り、いただきまーす。
IMG_6618

アツアツ!焼きたてはサクサクしていて美味しいですね〜
でも肝心のよもぎの味は・・・熱さでよくわからず^^;
なんとなく香りを感じられたかな。。

けっこう甘い方だったので、甘いのが好きな人や、
疲れたときなどにはみどりやさんをチョイスすると良さそうです。

 

みどりや(HP
住所:福岡県太宰府市宰府4丁目6-16
電話:092-922-5043
営業時間:10:00〜17:00
定休日:年中無休

 

追記:間違って別のお店だと書いていましたが、正しくはみどりやさんでした。失礼いたしました。

Ads by Google
2014-09-27 | Posted in グルメNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment