12月の光明禅寺

先日、光明禅寺へ行ってきました。
DSCF0179

紅葉が終わった今も、外国人含む何組かの観光客で賑わっていました。

秋は紅葉、初春は梅の花が見どころですが、
この枯山水はいつ来ても美しい。
DSCF0175
いつもなんとなーく眺めていましたが、実はこの枯山水、九州唯一なんだそうです。

 

一緒に来ていた夫の母に促され、入館することにしました。
DSCF0181

実は私たち、中へ入るのは初めて。
太宰府に住んでるからいつでも来れる…と思っていると、逆に機会を失ってしまいます^^;
きっかけを与えてくれた義母に感謝。

まずは靴を脱ぎます。
DSCF0182

入館料は200円。
お賽銭箱になっているので、漢字の読めない2歳児もきちんと手を合わせて拝んでいました。
DSCF0207

足を踏み入れると…広ーい!
そしてひんやり…真冬は厳しそうです。
DSCF0206
写真右奥の仏像に礼拝し、いざ!お庭拝見させていただきます。

 

「……!」
美しすぎてため息が漏れます。ため息しか出ません。
DSCF0186

DSCF0194

DSCF0197
これは確かに、紅葉シーズンは美しいでしょう!!
中庭がここまで美しいとは。
想像を絶する景色でした。

飾り窓?も鐘モチーフになってて、かわいい。(すみません軽薄な表現で。。)
DSCF0204

 

また、外には釣鐘もあります。
当然、ロックがかけられていて鳴らすことはできませんが^^;
大晦日には除夜の鐘が鳴るのでしょうか。
DSCF0209

 

光明禅寺(こうみょうぜんじ)
住所:筑紫野市宰府2-16-1
その他:太宰府天満宮の鳥居を右に曲がった突き当たり

Ads by Google
2014-12-25 | Posted in 観光No Comments » 

関連記事

Comment





Comment